キャンプ場

【森のまきばオートキャンプ場】千葉のふもとっぱらをレビュー!平坦なサイトもご紹介!

こんにちは!SAWA CAMP(@sawa_camp_)です!

先日、千葉で人気のキャンプ場「森のまきばオートキャンプ場」へ行ってきました!

元々は牧場だった場所で、都心から約60分とアクセス抜群にも関わらず、広大なフリーサイトを有しているキャンプ場です。

私自身、初めてのフリーサイトで不安もあったのですが、とても広々としており快適にキャンプを楽しむことが出来ました。

今回は、そんな森のまきばオートキャンプ場についてご紹介します!

森のまきばオートキャンプ場

基本情報

キャンプ場全体の雰囲気を伝えるための画像
施設名 森のまきばオートキャンプ場
住所 〒299-0202
千葉県袖ケ浦市林562-1-3
電話番号 0438-75-2966
電話受付時間 9:00~16:00
営業期間 通年 ※2ヶ月前より予約可能
定休日 毎週月曜日、第1・3火曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始
設備 ・フロントあり ・フリーサイト(200サイト) ・水洗トイレ(4か所) ・炊事場(5ヶ所)  ・シャワー(8つ) ・ランドリー(2つ) ・ドッグラン
チェックイン/アウト オートキャンプ… イン 10:00~16:00 / アウト 翌日15:00まで
デイキャンプ … イン 10:00~12:00 / アウト 15:00まで
ペット

 

料金

施設利用料

利用内容 通常 ハイシーズン(※)
オートキャンプサイト
1泊2日(10:00~翌15:00)
普通車1台 テント1張(5名まで) 5,900円 6,900円
テント1張(2名まで) 4,600円 5,600円
テント1張(1名) 2,400円 2,900円
二輪車1台 テント1張(1名) 1,800円 2,100円
ペット(犬) 1頭 500円 500円
デイキャンプサイト
(10:00~15:00)
大人(中学生以上) 1名 800円 900円
小人(3歳以上) 1名 600円 700円
ペット(犬) 1頭 300円 300円

ドッグランのみ
(2時間まで)

大人(中学生以上) 1名 150円
ペット(犬) 1頭 250円

※ゴールデンウイーク・9月・10月・11月連休

森のまきばオートキャンプ場はガルヴィのオートキャンプ場ガイドについてくる、10%OFF共通クーポン券が利用可能です。
オートキャンプ場ガイドの定価が1,430円(税込)なので、3回ほど行けば元が取れてしまいます
他にもいろいろなキャンプ場で利用できるので、ぜひチェックしてみてください!
※クーポンの有効期限は年度内なのでご注意ください

使用料金

AC電源
電気使用量は1サイトにつき、10A(1000W)まで
1,100円
シャワー(5分) 300円
マウンテンバイク(30分) 300円
自転車(30分) 200円

レンタル用品

タープ 2,100円
テーブル 1,300円
イス 350円
コンロセット 1,100円
鉄板 540円
ランタン(電池式) 1,200円
マット 450円
シュラフ 500円
はんごう 500円
500円(大)
400円(中)
300円(小)
やかん 500円(中) 400円(小)
その他調理用品 200円~

※デイキャンプは、半額料金で利用可能(コンロセットを除く)。
※レンタル品の利用は、事前予約制。

販売品

炭(3kg) 750円
600円
着火剤 250円

予約方法

予約は電話のみとなります。

公式サイトから空き状況が確認できるので、空いている日を確認して電話をしましょう。

電源サイトは数が少ないこともあり、土日はすぐに埋まってしまいます。
2か月前から予約可能ですので、電源サイトを利用する場合は早めに予約することをオススメします!

アクセス

木更津東ICから10分弱で到着します。

アクアラインを利用すれば都心からも60分ほどで行けるので、アクセス抜群です!

森のまきばオートキャンプ場|施設情報

場内マップ

出典:森のまきばオートキャンプ場

入り口付近に管理棟があり、テントサイトの手前側が電源サイトになっています。

テントサイトの周囲と真ん中に道路があり、車が通行できます。

炊事場

炊事場の様子を伝えるための画像

テントサイトの周囲5か所に炊事場があります

一部の蛇口からはお湯が出るので、冬キャンプの洗い物も苦ではありません!

とてもよく清掃されていましたが、私が行った時は生ごみをそのまま流した人がいたようで、一か所が完全に詰まってしまっていました。

三角コーナーが置いてあるので、生ごみは流さず三角コーナーに捨てるようにしましょう

トイレ

トイレの様子を伝えるための画像

テントサイトの周囲4か所にトイレがあります

比較的新しいトイレで、きれいに掃除されていました。(ウォッシュレットはついていません)

シャワー

出典:森のまきばオートキャンプ場

テントサイトの周囲2か所にシャワーがあり、5分300円で利用できます

私は利用しなかったので中は見ていませんが、結構年季が入っており、利用している人は見かけませんでした。

森のまきばオートキャンプ場|魅力

①フリーサイトが広い

テントサイトが広いことを伝えるための画像

森のまきばオートキャンプ場の一番の魅力は、なんと言ってもテントサイトが広く開放感があることです。

テントサイトを一望できる位置に設営できれば、気持ちの良い景色を眺めながらキャンプを楽しむことができます。

また、夜は他のテントの明かりで綺麗な夜景を見ることもできます

②滞在時間が長い

滞在時間が長く、ゆっくりできることを伝えるための画像

森のまきばオートキャンプ場は朝10時からチェックイン可能で、翌日は15時チェックアウトです。

一般的なキャンプ場よりも長く滞在することができるので、ゆっくりとキャンプを楽しむことができますね。

特に、翌日の朝は撤収もあるのでバタバタすることが多いですが、15時チェックアウトだと時間に追われることなくゆっくりと撤収作業ができます。

③動物と触れ合える

動物と触れ合えることを伝えるための画像

もともと牧場だったこともあり、森のまきばオートキャンプ場では羊やヤギ、ウサギなどが飼育されています

滞在時間が長い分、空き時間ができることもありますが、動物たちに癒してもらうのもオススメです!

④都心から近い

都心から近いことを伝えるための画像

森のまきばオートキャンプ場へは、アクアラインを利用すれば都心から車で60分程度で来ることができます

都心から近いので気軽に来れますし、キャンプで疲れた後もすぐに帰れるので便利ですね!

森のまきばオートキャンプ場|注意点

①坂が多い

森のまきばオートキャンプ場は中央にある溝に向かって坂になっています

なるべく平らな場所を探して設営することが重要になるので、比較的平らな場所を図で示しました。

平らなサイトを示すための画像

上の図で緑色に塗りつぶしている場所は比較的平坦なサイトです。

前回、私は家のマークの場所に設営したのですが、この場所は坂の途中にある平坦なサイトなので、比較的空いていておすすめです!

平らな場所はやはり人気で混みやすいので、周囲に人が少ない方が良いという方は、あえて斜面を選ぶといったこともありかと思います

②風が強い

風が強いことを伝えるための画像

私が行った時はそうでもなかったのですが、開けていて遮蔽物がない分、風が強い日が多いそうです

風が強いときはしっかりとペグを打つ、ガイロープを張るなど強風対策をしましょう

また、風が強いと火の粉も舞いやすいので、焚き火をするときも注意が必要です。

森のまきばオートキャンプ場|周辺施設

富分スーパー伊東|スーパー

営業時間 9:00~20:00
住所 〒299-0211 千葉県袖ケ浦市野里1778
電話番号 0438-75-2411

森のまきばオートキャンプ場から車で7分の場所に「富分スーパー伊東」があります。

そこまで大きいスーパーではないですが、お肉の品ぞろえは豊富なので、キャンプの食材を調達するには十分です。

コメリハード&グリーン 横田店|ホームセンター

営業時間 9:00~19:30
住所 〒299-0236 千葉県袖ケ浦市横田933
電話番号 0438-60-4881

森のまきばオートキャンプ場から車で9分の場所に「コメリハード&グリーン 横田店」があります。

一般的なホームセンターで、薪やガス缶等を調達できます。薪は広葉樹が600円ほどでしたので、キャンプ場で買うよりも割安です

また、灯油も販売しているので、石油ストーブを使う方はこちらで灯油を買ってもいいと思います。

お店は朝9時から営業していますが、灯油の販売は10時からになるのでご注意ください

気軽に行ける開放感抜群のキャンプ場

キャンプ場の雰囲気を伝えるための画像

今回は、「千葉のふもとっぱら」の異名を持つ森のまきばオートキャンプ場をご紹介しました。

開放感があり、施設も整っていて、都心から近く、料金も手ごろと、人気があるのも納得のキャンプ場でした。

フリーサイトというと少し敷居が高いのかと思っていましたが、森のまきばオートキャンプ場は設備も整っているので初心者でも安心して楽しめるキャンプ場だと思いました。

関東近郊でキャンプ場を探している方には、間違いなくおすすめできるキャンプ場ですので、是非行ってみてください!

この記事が参考になりましたら嬉しいです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!