キャンプ道具

【スノーピーク ソロセットチタン】ソロ~デュオにちょうどいい!超軽量な万能クッカーをレビュー!

こんにちは!SAWA CAMP(@sawa_camp_)です!

キャンプで使う調理器具にはいろいろな種類がありますよね。私もスキレットやダッチオーブンなど数種類の調理器具を使い分けています。

そんなときに気になるのが、多くの調理器具が重くかさばることです。

スキレットやダッチオーブンは鋳鉄製のものが多く、美味しく調理ができるのは良いのですが、手入れの手間もかかるので手軽に使える調理器具が欲しいなと思っていました。

そこで手に取ってみたのがスノーピークの「ソロセットチタン」です!

名前の通り主にソロでの使用を想定されており、軽量・コンパクトで登山にも適しているとのこと。

私は基本的に夫婦でキャンプに行くのでソロで使用することは無いのですが、ちょっとした調理をするのに丁度いいかなと思い、購入してみました。

こちらの記事では、実際にソロセットチタンを使用した上での魅力注意点についてレビューします!
ぜひ最後までご覧ください。

魅力 注意点
  • 軽量・コンパクト
  • デザインがかっこいい
  • 口元が熱くなりにくい
  • つまみがシリコーン製
  • 錆びにくい
  • つまみがシリコーン製
  • 炊飯には向かない

スノーピーク ソロセットチタン

基本情報

商品の全体イメージ
出典:スノーピーク
サイズ ポット/φ109×125mm、カップ/φ110×71mm、フタ/φ104×27mm
重量 181g(本体のみ)
収納サイズ 110×133mm(フタつまみを折り曲げた状態)
セット内容 ポット、カップ、フタ、メッシュケース
容量 ポット/880ml、カップ/540ml
材料 ポット/チタニウム、カップ/チタニウム、ハンドル/チタニウム、フタ/チタニウム、フタつまみ/シリコーンゴム

スノーピーク ソロセットチタン|魅力

①軽量・コンパクト

出典:スノーピーク

ソロセットチタン最大の特徴は、軽くコンパクトなことです。

チタン素材で出来ているため非常に軽く、スノーピークの代名詞ともいえるスタッキングシステムにより非常にコンパクトに収納することができます。

スタッキング可能なものとしては、110缶のガスカートリッジ(2個)や、チタンシングルマグ 450などを収納することができます。

このような点から、極力荷物を減らしたい登山者にも愛用されています

素材の種類

チタン・・・軽量な素材で強度もあり、耐食性にも優れています。熱伝導率が低いので、カップなどにも採用される素材です。一般的に高価です。

アルミニウム・・・軽量な素材で熱伝導性、非磁性にも優れています。種類も豊富な合金で様々な用途に使われています。

ステンレス・・・強度が高く、加工性、耐食性、耐酸性にも優れていますが、重量がある素材です。一般的に安価です。

②デザインがかっこいい

デザインが優れていることを伝えるための画像

個人的には重要なポイントですが、デザインに無駄がなく、かっこいいです。

キャンプで使う道具は、自分が使っていてテンションの上がるものの方が大事に扱いますし、長持ちします。

ソロセットチタンは、洗練されたデザインで飽きも来ないので、長く使っていける道具だと思います。

③口元が熱くなりにくい

熱伝導率が低いことを伝えるための画像

ソロセットチタンはチタン素材で出来ているため、熱伝導率が低いです。

熱伝導率が低いということは、上の方までは熱が伝わりづらく、口元が熱くなりにくいです。

もちろん注意は必要ですが、スープなどを作ってそのまま直接口をつけて飲むことができるので楽ですね。

④つまみがシリコーン製

つまみ部分のイメージ

ソロセットチタンは以前、「ソロセット極チタン」という名前でしたが、モデルチェンジにより「ソロセットチタン」に名称が変わりました。

その際に、つまみが金属製からシリコーン製へ変更されました

旧型ではつまみが金属製だったため、加熱した際につまみも熱くなり、そのまま持つことはできませんでしたが、新型ではつまみがシリコーン製となったことで熱くならず、加熱後もそのまま持つことができるようになりました。

蓋を外すたびにわざわざ手袋をつけたりしなくて済むので楽ですね。

⑤錆びにくい

錆びにくいことを伝えるための画像

ソロセットチタンはチタン素材で出来ているため、耐食性に優れています

鋳鉄製の調理器具などは使用後にメンテナンスをしないとすぐにサビてしまいますが、ソロセットチタンは特にメンテナンスも不要なので後片付けが非常に簡単です。

後片付けが簡単なのでちょっとした調理の際にも気軽に使うことができますね

スノーピーク ソロセットチタン|注意点

①つまみがシリコーン製

つまみがシリコーン製であることを伝えるための画像

つまみがシリコーン製に変更されたことについては賛否両論あります。

前述した通り、熱くならないというメリットはありますが、「シリコーン部分にゴミが付く」「デザインがかっこ悪くなった」という意見もあります。

確かに、つまみまで金属製の方が武骨でガシガシ使える感じはしますが、ここは好みの範疇かなと思います。

②炊飯には向かない

チタン素材の特徴として「熱伝導率が低い」と紹介しましたが、そのため熱が均一に伝わらず加熱している部分だけ熱くなってしまいます。

炊飯をするには熱を均一に伝える必要があり、チタン素材の調理器具で炊飯をしようと思うと、加熱部分が焦げたり離れている部分が生だったりうまく炊けないことが多いです。

汁物を作ったり炒め料理をする分には全く問題ないので、炊飯以外の用途で使用することをおすすめします。

スノーピーク ソロセットチタン|まとめ

商品を使用した際のイメージ

今回はスノーピークの「ソロセットチタン」をご紹介しました。

軽量・コンパクトなクッカーで、ソロはもちろん少人数のキャンプでも活躍する万能クッカーです。

特別なお手入れも不要でかさばらないので、一つ持っておいて損は無いと思います!

この記事が皆さんの参考になりましたら嬉しいです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!